Mashmatrix Sheet 19.0 リリースニュース | 株式会社マッシュマトリックス

Mashmatrix Sheet 19.0 リリースニュース

2020年5月17日にリリースされた最新バージョン(Release 19.0)で有効となっている機能についてご紹介させていただきます。

「カスタム連動シート」〜どのオブジェクト間でも連動表示可能に〜

今回のリリースでは、連動シートを作成する際に、元となるシートの関連リストに含まれるオブジェクトだけではなく、任意のオブジェクトを使用できるようになりました。

たとえば以下のようなオブジェクトも連動表示できます

  • 直接の関連リストではないが、親レコードの関連リストとして表示されているオブジェクト
  • 取引先責任者と同一のメールアドレスを含むリード
  • あるキャンペーンに参加した取引先責任者が含まれている商談の一覧

フィルタの参照値ピックアップ項目

さらに、テキスト型項目/ID項目列のフィルタにおいて、値を直接入力するのではなく、参照する値をピックアップして選択できるようになりました。これにより、他のシートで表示されている値を参照するなど、ダイナミックにフィルタの条件を変更することが可能になります。

Mashmatrix Sheet 管理コンソール

また、Mashmatrix Sheetの管理ユーザのために、ブックのエクスポート・インポート・所有者の変更が可能な管理コンソールが公開されるなど、その他にも細かな変更点・改善点を含んでおります。

詳しくはリリース資料をご覧ください。

まずは、30日間無料トライアルから始めませんか?